HOME>コメント>マナーや柔軟性を身につけて婚活を成功させよう

マナーや柔軟性を身につけて婚活を成功させよう

タブレット

積極的な婚活を行い出会いが増えても、必要最低限のマナーが守れないと相手からの印象が悪くなります。また相手の短所も受け止める柔軟性も必要です。婚活中に気をつけるべきポイントについて成婚者からのアドバイスを参考にしましょう。

クチコミ

相手に求めすぎず受け入れる努力と自分らしくいることが大切です【30代 女性】

結婚相手に求める条件は、数え切れない程あります。しかし、それを全てクリアできる相手と出会う可能性は非常に低いと思います。そのため、婚活中は、結婚相手の条件の中でも特に譲れないものだけに絞って、相手を探しました。相手に条件を求めれば求めるほど、候補は少なくなっていきます。候補が多い中から、一番一緒にいて自分らしく、楽しく過ごせる相手と結ばれるのが理想です。自分の中の結婚相手の条件だけに縛られず、一度出会いだけを純粋に楽しむのも良いかもしれません。お互いに、無理に何かを押し付けたり求めたりしない方が、長く幸せでいられることもあります。相手を受け入れることで、自分も受け入れてもらえるということを婚活を通して学びました。

中身が大事と言えども外見は気を使うべきです【40代 男性】

女性は男性に清潔感を求めていると思います。ましてや、初対面の男性が不潔だったら、嫌な顔をされるのは当然です。お互いに嫌な思いをせず、楽しい時間を過ごせるようにするには努力が必要です。婚活中は、自分のことを知ってもらう努力をするのは当然ですが、最低限の身だしなみを整えるのが、女性と接するマナーだと感じています。マナーある男性に対して、女性もちゃんと心を開いて話しをしてくれるイメージがあります。婚活中は、お互いに結婚に対して真剣な思いで会場にきています。そのチャンスを逃さないためにも、外見と内面両方を磨いて挑むべきです。また、外見に気を使うと女性からも声を掛けて頂く場合もあります。チャンスはどこにあるか分からないので、全てにおいて気を抜かないことが大切です。